ホームページリニューアルに添えて

この度、弊社ワクワークのホームページをメディアとしてリニューアルし、再出発することとなりました。

会社立ち上げ当初よりホームページをオウンドメディアとして活用していこうという目論見がありました。……が、蓋を開ければメンバーが私本人しかいないというリソースの限界から、更新頻度を全く確保できず、会社のホームページなのかメディアなのか不明の状況が2016年5月立ち上げからずっとつづいていました。

2020年4月からアニメライター育成講座を立ち上げ、参加学生に記事制作をしていただく中でメディアとしての投稿が増えてはいたものの、サイトとしての方向性を決められないまま約2年が経過しました。しかし、昨年度の講座からアニメライター石島英和氏に専任講師を引き受けていただいたことをきっかけに、学生の方たちにしっかりとした学びの機会を提供できる体制が整いました。

アニメライター育成講座では、学生の方たちに、毎月のテーマに沿った課題に取り組んでいただいています。講座の中で、いくつもの記事が出来上がるものの、明確な出稿先はなく「それであれば……」と学生の皆様の記事を投稿するために、今回のリニューアルを行いました。

今後は講座の課題記事を掲載していくとともに、定期的に企画記事を制作するため、講座の学生・OBOGの方たちに仕事として依頼し、アニメ業界でライターとして働くための実績づくりにも貢献できたら、と考えております。

メディア名「ドキドーキ!」については、弊社名「ワクワーク」のもじりではありますが、「ドキドキ」と「講座を通じてアニメ業界で働く”同期”をつくる」「メディアを通じてアニメ業界で働く”動機”をつくる」という意味を込めています。

5年単位、10年単位で「アニメ業界で働く」ということの意味・意義をより一層ポジティブなものにしていけたらと思いますので、ご支援をいただけましたら幸いです。

株式会社ワクワーク 代表

ドキドーキ! 雑用

中山英樹

(Visited 172 times, 1 visits today)